コミケでコスプレ参加。冬コミに向け初心者が知っておきたい情報

コミケといえばコスプレ!というくらいに、今や世界中の注目を集めるコスプレ。

色々なネタを披露したりおもしろい企画を考えたりして、あとからまとめシリーズとして写真が公表されることもあって見る人を楽しませてくれますよね。

コスプレをやってみたいけど初心者だし勇気がない、どうやって参加していいのかわからない。

そんなコスプレ初心者にもわかりやすく、どうすればコスプレを楽しむことができるのか、その他にも歴代のおもしろ写真やネタ写真を紹介していきます。 

※ 夏コミC96の情報をもとに作成している情報が一部あります。冬コミの詳細が分かり次第、内容を更新します。

かのん
いよいよ私もコスプレデビューしようかな!

コミケでコスプレするためのルール

コミケとコスプレ

コミケでコスプレを楽しむためには運営委員会によって決めれているルールに従う必要があります。

  • コミケのコスプレは現地で着替える
  • コミケではコスプレできる時間が決まっている
  • コスプレは誰でも参加できる
  • コミケのコスプレに参加するには1,000円必要
  • コミケのコスプレには先行入場がある
  • コスプレを愛する気持ちが何よりも大事

コスプレのルールを知らなかった・・・テヘっ☆では済まされないので、レイヤーとして参加を考えている人は事前によく確認しておきましょう。

コミケのコスプレは現地で着替える

昔と比べて知名度が上がってきているコスプレとはいえ、混雑した電車の中や日常生活の中にキャラクターの格好をした人が出現することについて、色々な考え方を持つ人がいるのも事実です。

社会的混乱を避けるためにも、コミケのコスプレは当日に現地で着替えなければいけないというルールがあり、コスプレの格好をしたままでの来場・帰宅は禁止されてます。

コスプレに着替える場所と利用可能時間

2019夏コミでは会場の使用変更に伴い、コスプレに着替える場所は次のようになっていました。

  • 男子更衣室: 会議棟6F
  • 女子更衣室: 会議棟1F

更衣室を利用できる時間帯は開催日によって違うのでよく確認しておきましょう。

1日目: 10:00~15:30
2日目: 10:00~15:30
3日目: 10:00~14:30

なお、コミケ当日にもし雨が降っている場合、もしくは途中から雨が降り始めた場合、コスプレのエリアと時間帯が大幅に変更になります。

詳しいことは当日にならないとわからないので、会場のアナウンスを良く聞いておきましょう。

コスプレでの禁止事項

過度な肌の露出禁止、小道具の大きさが決まっている、特定のアイテムの使用禁止など、コスプレは細かいルールが決められています。

詳しくはコミケ公式サイトを御覧ください。

コスプレは誰でも参加できる

コスプレに興味がある人は誰でも参加することができます。

日本人だろうと外国人だろうと制限はありません。

思いの丈を十分に発揮できる場所、それがコミケのコスプレなのです。

コスプレ参加者も参加証(リストバンド)が必要

2019夏コミから新たに導入された参加証(リストバンド)。

コスプレ参加者も参加証を持っておく必要があります。

参加証についてはこちらを御覧ください。

コミケのコスプレに参加するには1,000円必要

コスプレ代として当日1,000円を支払う必要があります。

コミケのコスプレには先行入場がある

コミケでコスプレをするためにはもれなく全員が現地で着替える必要があると紹介しましたが、そうすると当然大混雑します。

コミケでは、その混雑を少しでも避けて優先的に着替えができる先行入場があります。

c96(2019年8月9日〜12日開催)のコスプレ先行入場の申し込みから当日の流れは次の通りでした。

  • 2019年5月27日13:00 申込受け付け開始
  • 2019年6月17日23:59 申込受け付け終了
  • 2019年7月16日夕方 当落メール通知
  • 2019年7月18日頃 通行証発送(当選者のみ)

本番の約2ヶ月前から事前申込の受付が開始されます。

期日を過ぎてしまうと申込できなくなるので、スケジュールをしっかり確認しておきましょう。

なお事前申込に応募するための条件はこちら。

  • 日本国内に住んでいる人のみ事前申込が可能
  • 過去のコミケで先行入場ではない形でコスプレ参加をしている
  • 事前申込をするにはコミコス(コミケコスプレコミュニティ)への登録が必要
  • 参加費(1,000円)に加えて先行入場料1,000円も必要
  • 複数日の申込は不可(いずれか1日のみ可能)

なお、たとえ先行入場に漏れてしまったとしても、一般参加者と一緒のタイミングに入場すればコスプレは誰でも参加できます

当日は徹夜禁止、車での来場禁止など細かいルールが決められているので、事前に確認しておくことをおすすめします。

更衣室を優先的に使える権利が先行入場券のメリットなので、多少混雑した場所で着替えることになっても気にしない人であれば先行入場を申し込む必要はありません。

さゆ
優先入場する人は普通の人よりもお金がかかるってことだね

コスプレの持ち物

どういうコスプレをするかによって持ち物、必要なものは変わります。

まずはこのリンク先から一般入場者が持ってくべき持ち物を確認し、それらに加えて肌を露出する人は日焼け止めが必須だったり、汗をかくので水分を多めに持っていくなど、基本的な物を忘れないようにしましょう。

水はコンビニで買うからいいや・・・と思っているあなた、コミケ当日のコンビニは戦場になるので、最初から用意しておくほうがいいです。

コスプレ費用のまとめ

コミケ公式サイトより、非常にわかりやすい一覧表が発表されていたので紹介します。

コミケの更衣室

コスプレを愛する気持ちが何よりも大事

コスプレと愛

コスプレ初心者の人は「自分が着ても似合わないし・・・」「体型がちょっと・・・」など悩んでいる人がいるでしょうが、そんなこと実は関係ないのです。

要するに自分がコスプレを愛しているかどうかが問題なのです。

コミケの公式サイトにはこんな深い言葉がつづられているのはご存知でしょうか。

コスプレであるかどうかは、コスプレをする本人がそのキャラクターや作品を好きだという気持ちの「表現する意志」があるかどうかによって決まります

キャラクターや作品を愛し、誰よりも自分が一番楽しむこと。

それがコスプレを満喫する一番の方法なのです。

コミケのコスプレで見られる「ネタ」

コミケのコスプレで毎回話題になるのは面白いネタを使ってコスプレを楽しむ人たちですよね!

なかなか思いつかない斬新な切り口でネタを披露する人がたびたびネットに取り上げられることもあり、そのような人を探してみるのも面白いかもしれません。

ネタコスプレを作るコツとしては、

  • アニメで一回だけ登場したキャラクターを演じる
  • 登場人物ではない周辺の「物」や「施設の一部」をコスプレする
  • 複数人で作り上げるコスプレにする
  • ギャップを狙う

などが挙げれらます。

その年に大人気になったアニメやゲームであれば知名度が高いので、それらに登場する脇役を狙うのは常套手段。

もしくは国民的な作品で誰もが知っているもの(ドラゴンボール、ドラえもんなど)を題材にするのもいいですね。

あとはどれだけ柔軟な着眼点を持つことができるかがポイントになります。

個人的に好きなのはドラゴンボールのヤムチャが爆死したシーンですが、たしか昔のコミケでもこういうのを披露していた人がいた気がするなぁ。

かのん
周りに流されず、自分を貫き通すことが大切だね!

コミケのコスプレ写真集

さぁさぁムフフなレイヤーさんたちの写真を一挙大公開!・・・といきたいところなのですが、レイヤーさんの写真を無断で掲載するわけにはいかないので、申し訳ないんですがNAVERでまとめたページがあるのでそっちを御覧ください。

コミケc96コスプレまとめ(オリコンニュース・別リンクで開きます)

コミケc93コスプレまとめ(NAVER・別リンクで開きます)

コミケc92コスプレまとめ(NAVER・別リンクで開きます)

コミケc91コスプレまとめ(NAVER・別リンクで開きます)

コミケc90コスプレまとめ(NAVER・別リンクで開きます)

まとめ

コスプレは日本だけでなく海外にも文化が拡大しつつあります。

アニメやゲームのキャラクターは日本人離れした、いわば外国人さんがコスプレをしたほうが圧倒的に似合うケースがよくあるんですよね。

そういう人たちを見に行くのもコミケの楽しさの1つかもしれません。

コスプレの写真は一言申し出てから撮影するなどマナーをしっかり守って楽しみましょう!

コミケに関する気になる言葉をタップ!